ホーローブロックとフェンスを組み合わせた目隠しの施工

お客様からは、日常に使う通路の目隠しをしたいというご相談をいただきました。アートスペースは、高さ約1,600mmの目隠しをご提案。中心が空洞となっているホーローブロックと一般的によく見かけるフェンスを組み合わせた形をおすすめしました。十分な採光を確保しながら、きちんと目隠しできます。

20180309目隠しブロック01 20180309目隠しブロック02 20180309目隠しブロック03 20180309目隠しブロック04

この度はご用命を誠にありがとうございます。
外構工事は専門業者のアートスペースにお任せください。

工事期間:約7日間 ※打ち合わせ期間を除きます。
工事現場:愛知県北名古屋市
工事金額:約80万円 ※既設物の解体工事費を含みます