杉板形状のコンクリートブロックが目を引く外構を演出

間仕切りや土止めなどの際、コンクリートブロックが多く使用されます。無機質のコンクリートブロックが一般的に選択されますが、差別化したいという場合に杉板形状のコンクリートブロックがあげられます。少し割高ですが、外構や庭の装飾に重宝します。

アートスペースでは、多種多様な外構部材の中から、お客様のご要望に合った物をご提案するとともに、視点を変えた物もおすすめできればと思っています。新製品が次々に発表されていますので、選ぶ楽しみも多くなっています。

お問い合わせはこちら

20170921杉板形状のブロック

高台にある新築住宅の外構工事一式の施工実例

大通りから高台に向かう一本道を上った場所が工事現場でした。
現場へ向かう際、通行に注意し、工事車両は近隣のコインパーキングへ。前面道路の側溝の蓋が激しく痛んでいますが、この部分はアートスペースの担当外となります。他の業者が対応いただけます。また、高低差がある現場のため、勾配の取り方はより慎重に行います。

20170915アートスペース01

20170915アートスペース04

玄関に続くアプローチに階段を作りました。目地を入れた土間コンクリートを全面に打ちました。シマトネリコを植樹し、表札とポストも設置。

20170915アートスペース02

20170915アートスペース03

20170915外構図面

この度はご用命を誠にありがとうございます。

工事期間:約10日間 ※打ち合わせ期間を除きます。
工事現場:名古屋市天白区

整地と境界線にブロックを積んだ施工実例

雑草が茂っていた土地を小型のショベルカーでならし、地固めを行ないました。ときおり、手のひらサイズの石が出てきますが、建築の邪魔にならないよう、適宜片づけます。地表をきれいにして盛土を行ない、建築の部分は道路よりも高くします。

20170830アートスペース_整地

20170830アートスペース_整地02

20170830アートスペース_整地03

三方の境界線に沿ってブロックを3段から4段積み上げました。道路からの奥行きが25メートル以上もあるため、しっかりと目安を付けてブロックを積みました。

20170830アートスペース_整地04

この度はご用命を誠にありがとうございます。
工事現場:名古屋市北区